腕や手首が細い男は気持ち悪い?前腕・上腕を太くする筋トレ動画と成長記録を紹介!

中年男性の美容

実は私、知人から、、、

腕が細すぎて気持ち悪い

と陰で言われていたらしい・・・

ショックでした。

だから、なんとか人に見せられる体つくりの為に、筋トレやランニングを始めました。始めたのは5月ですが、この記事では、私が参考にしている筋トレ動画の紹介と自分の成長を振り返れるように記録を付けていきたいと思います。

スポンサーリンク

手首

まず、私は手首を鍛えようと思いました。

 

手首の標準的なサイズ

手首の平均サイズ?を調べてみると以下のようになりました。

  • 50~65kg未満⇒15~16.5cm
  • 65~75kg未満⇒16.5~17.5cm
  • 75~80kg未満⇒17.5~18.5cm

私の体重は63kg位なので、手首サイズ15cmはかなり細い部類・・・

やばいです。これをなんとか鍛えなければなりません。

では、手首って太くすることはできるのでしょうか?

 

手首は太くなる?

実は、手首を触ったら分かるように周辺にはほとんど筋肉がありません。つまり、他の部分と違って太くしづらいんです。というか太くはならないらしい・・・

でも、前腕を太くすれば「手首が細い」というコンプレックスも解消できるらしいので、私は、腕前腕を太くするトレーニングを始めることにしました。

 

前腕筋

前腕とは手首から肘までの筋肉です。

とりあえず私は上記の動画を見よう見まねで続けています。

5kgのダンベルで回数は以下のようになります。

 リストカールリストエクステンションハンマーカール
7/5100回40回20回
9/14100回70回40回
10/12120回70回50回

最近、リストカールをしている時、血管が浮き出てくるようになりました。どうやら筋トレをすればするほど、血管は太く浮き出るようになるらしいです。

「まだ勘違いかもしれない」という領域ではありますが、成長は確実にしていると思います。

ちなみに私の場合は、終わった後、腕がパンパンになって震えるくらい頑張ってます。週3回くらい行っていましたが根を詰めた方が効果的なようなので、できれば週5回を目安に頑張っていきます。

 

上腕筋

力瘤(ちからこぶ)ですね。

同じく上記の動画を見よう見まねで続けています。

肘を固定せず前に持ち上げながらカールする方が効果的です。確実に疲れますし辛いです。最初は半信半疑だったのですが、プロの言うことはやっぱり正しいです・・・

回数としては、5kgのダンベルで以下のようになります。

 力こぶ
7/530回
9/1450回
10/1260回
※10月以降は、パワーアンクル0.5kgを付けたまま行った回数です。

最近、家にいるとき少しでも鍛えられるように足(2kg)と腕(0.5kg)用のパワーアンクルを購入しました。後ほど、ご紹介します。

 

腕のサイズの成長記録

 手首前腕力瘤胸囲
7/615cm25cm30cm
9/1415cm25cm30cm86cm
10/1215cm25.1cm30.2cm86.5cm

測り方にもよるのかもしれませんが、ほんの少しだけ成長している気がします。

7/5時点:腕を太くするには、もっとすることが山ほどあると思うのですが、まずは続けることが大事です。貧弱な精神の私じゃ、これ以上はストレスになると思うので、暫くはメニューを増やさず実施していきます。

⇒ただここまで筋トレを続けると「楽しい」とまでは言えないまでも、やらない日がほとんどなくなりました。ソワソワしてくるんです。だから、外泊する時もついついやってしまうんですよね。

ちなみに、ダンベルが無い時は、Seiyaさんのメニューがお薦めです。20秒して10秒休憩が理想らしく、そのタイミングもしっかりと考慮してくれてるのが有難い。

ただ、無理しすぎると手首を痛めてしまいます。前述したように、、、

手首は太くなりませんし、すぐに「ポキっ」といっちゃう人多いみたいです。少しでも違和感を感じたら、我慢して別のトレーニングを行いましょう。

とにかく、最初はきつかった。4セットしかできませんでした。

ですが、10月に入ってから5セットにチャレンジ中。現在は、終わった後ほんの少し余裕があるくらいなので11月はもっと増やしていこうと思います。

初心者は4セット。最大で1日8セットが目安です。

また、そのほかにも腹筋周りを同時に鍛えられるトレーニングの動画もアップしてくれています。

上記2つとも、10月いっぱいは2セットを継続。来月からは3セットに増やして理想の体型に近づけるよう頑張ります。

こんなド底辺な私でもなんとか筋トレ続けられているので、皆さんも頑張りましょう。

 

筋トレ器具のご紹介

最後に私が使っている筋トレ器具を紹介します。現在は、下記3つを使っています。

  • ダンベル5kg×1
  • パワーアンクル2kg×2
  • パワーアンクル0.5kg×2

ダンベル以外は安いので、購入を検討してみてはいかがですか?

 

ダンベル5kg

とにかく私は安いものを選んだのですが、最近、ドン・キホーテで1,000円以内のものを見つけてしまいました。お近くにある方は、一度、値段を確認したほうがいいかもしれません。

 

パワーアンクル2kg×2

私の仕事は、自宅でパソコン作業なので、その時につけていれば「絶対に筋肉が付く」と思い2kgのパワーアンクルを買いました。でも、2kgは重かったです・・・

だから足につけていますwww

足につけると、移動するだけで筋トレになります。また、椅子に座っている時、足が組めないので自然と姿勢が改善されます。良いことだらけですよ。

 

パワーアンクル0.5kg×2

腕に付けるなら0.5kgが良いと思います。ただ、しばらくすると物足りなくなると思うので、次は1.0kgにチャレンジしてみようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました